Kozmic Blues by TM

アクセスカウンタ

zoom RSS (今日の映画)バッシング

<<   作成日時 : 2007/05/19 13:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 2

画像


バッシング (2005/日)
Bashing

監督 小林政広
脚本 小林政広
撮影 斉藤幸一
音楽 林ヒロシ
出演 占部房子 / 田中隆三 / 加藤隆之 / 香川照之 / 本多菊次朗 / 大塚寧々

2004年のイラク日本人人質事件の被害者を題材にした社会派ドラマ。中東の戦時国でボランティア活動をしていた高井有子は、武装グループに拉致・監禁され人質となる。無事に解放され帰国するが、彼女を待っていたのは世間からの激しいバッシングだった。


 非常に安っぽい作りの映画でしたが、自分たちの常識の許容範囲を外れた行動、人間に対して徹底的に叩いて自分の理解できるところまで戻そうとする、もしくは排除しようとする日本社会の姿を描いていてとても興味深い作品でした。(おそらく海外で評価されたのはこの部分だと思います。)
 まあ、日本の社会では「普通」でないと良くても悪くても生き辛いですからね、この作品の主人公のように海外へ行く、主人公の父親のように自ら人生を終わらせるという選択をしてしまうのも理解できないことではありません。(日本人に自殺が多い理由もこういう社会風土が影響しているような気がします。)
 いろいろと考えさせられる作品でした。

(8点)
 

 


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
mini review 07049「バッシング」★★★★★★☆☆☆☆
カテゴリ : ドラマ ...続きを見る
サーカスな日々
2007/05/20 05:45
バッシング
イラクの日本人人質事件を基に、開放された被害者が日本で激しく批難され、追い詰められてゆく様を描いた問題作です。 最初に断っておきますが、この映画はあくまで「イラクの人質事件を基に作ったフィクション」です。映画の中でも真っ先に「この物語はフィクションであ... ...続きを見る
5125年映画の旅
2007/05/22 06:42
「バッシング」やはり同情も何も感じない
「バッシング」★★★wowow鑑賞 占部房子 、 田中隆三出演 小林政広 監督、2004年 ...続きを見る
soramove
2007/05/25 21:12
映画 「バッシング」
映画 「バッシング」 を観ました。 ...続きを見る
ようこそMr.G
2007/05/27 00:03

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
TBありがとう。
撮影が6日ということですからね、たぶん1000万円以下で制作したんじゃないでしょうかね。それはそれで、立派なことです。
kimion20002000
2007/05/21 22:10
kimion20002000さんコメントありがとうございます。
撮影6日で、予算もかけずにここまで出来れば確かに立派ですね・・・。
TM
2007/05/23 16:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
(今日の映画)バッシング Kozmic Blues by TM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる