Kozmic Blues by TM

アクセスカウンタ

zoom RSS (今日の映画)やさしい嘘

<<   作成日時 : 2009/08/23 00:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


やさしい嘘 (2003/仏=ベルギー)
Depuis qu'Otar est parti...
Since Otar Left

製作総指揮 ヤナ・サルドリシュヴィリ
製作 ヤエル・フォギエル
監督 ジュリー・ベルトゥチェリ
脚本 ジュリー・ベルトゥチェリ / ベルナール・レヌッチ
撮影 クリストフ・ポロック
美術 エマニュエル・ド・ショヴィニ
衣装 ナタリー・ラウール
出演 エステル・ゴランタン / ニノ・ホマスリゼ / ディナーラ・ドルカーロワ / テムル・カランダーゼ / ルスダン・ボルクヴァーゼ / サシャ・サリシュヴィリ / ドゥタ・スヒルトラーゼ / アブダラ・ムンディ

 エカおばあちゃんの楽しみは、パリで暮らす息子オタールからの手紙。だがある日、オタールはパリで事故に遭い亡くなってしまう。娘のマリーナと孫のアダはエカおばあちゃんを悲しませないために、オタールのふりをして手紙を書き続けることに…。


 おばあちゃんの存在感のある演技に惹きこまれました。日本ではあまり知られていないグルジアという国の風景や生活の様子(水道や電気の供給がままならなかったりするようなところまで・・・)が映し出されているのも興味深かったです。

 また、ある家族のエピソードが中心ではありますが、その折々にグローバル化の進む欧州において、移民を送り出す側の実情が描かれていて、いろいろと考えさせられました。

(7点)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
(今日の映画)やさしい嘘 Kozmic Blues by TM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる