Kozmic Blues by TM

アクセスカウンタ

zoom RSS (今日の映画)空気人形

<<   作成日時 : 2009/09/27 00:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像


空気人形 (2009/日)
Air Doll

製作 浦谷年良
監督 是枝裕和
脚本 是枝裕和
原作 業田良家
撮影 リー・ピンビン
美術 種田陽平 / 金子宙生
音楽 佐々木次彦
衣装 伊藤佐智子
特撮 原口智生
出演 ペ・ドゥナ / ARATA / 板尾創路 / 高橋昌也 / 余貴美子 / 岩松了 / 星野真里 / 丸山智己 / 奈良木未羽 / 柄本佑 / 寺島進 / オダギリジョー / 富司純子

古びたアパートで持ち主の秀雄と暮らす空気人形は、ある朝、本来は持ってはいけない「心」を持ってしまう。彼女は秀雄が仕事に出かけるといそいそと身支度を整え、一人で街へと歩き出す。メイド服を着て、おぼつかない足取りで街に出た彼女は、いろいろな人に出会っていく。ある日、レンタルビデオ店で働く純一と知り合い、そこでアルバイトをすることになる。ひそかに純一に思いを寄せる彼女だったが……。


 非常にシュールで哲学的でいろいろと考えさせられる作品でした。

 この作品における「空気人形」とは、社会の中での自分の立ち位置、ポジションに埋もれながら惰性で生きている空っぽな現代人の象徴ではないでしょうか。そして心を持った「空気人形」は、われわれにそういった空虚な人生からの脱却を呼びかけているように感じました。心を持つことによって辛く哀しい状況に出くわすこともあるかもしれない、しかしながらそれこそが人生なのである・・・・・

 しかしながら、この作品はキャスティングが完璧でしたね。ペ・ドゥナの不思議な魅力が「空気人形」役にズバリとはまっていました。しかしまあ、韓国のトップ女優がよくぞこの難しい役を引き受けてくれたなと思いますね。この役は演技力のある人でないと下品な感じになってしまうでしょうから。

 岩松了のいつもながらの本当にしょうもないおっさん役も見事でした。そして、板尾創路のあのキャラはまさに日本映画の宝であるといっても過言ではないですね。

 はっきり言って、万人受けする映画ではありません。嫌悪感を抱く方も少なくないと思いますが、観ておいて損はない作品です(ただ、デートとかにはちょっと・・・・・)。

(8点)

※上映後、監督・出演者(ペ・ドゥナ、ARATA、板尾)の舞台挨拶があったのですが、板尾のトークに爆笑しっぱなしでした。さすが、笑いのプロフェッショナルですね。
 




【収納ケース、ボックス コレクションケース 人形ケース】日本人形、尾山8958
ワイコム
このケースは組み立てて送ることが出来ません。ガラス、柱、裏板、等バラバラで送ります。御手数ですが、到

楽天市場 by ウェブリブログ

日本人形 楽天最安値に挑戦!【日本人形】 尾山人形 人形のみ 10号 〈入目〉【お買い物マラソン0610送料無料】
人形屋ホンポ 楽天市場店
 サイズ;高さ46(cm) 日本人形 尾山人形  人形のみ 10号 〈入目〉1.お支払方法は、クレジ

楽天市場 by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【映画チラシ】映画『空気人形』
映画チラシ 映画『空気人形』 ▼画像をクリックすると楽天オークションに▼ ...続きを見る
楽天オークション出品中
2009/10/14 17:33

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
(今日の映画)空気人形 Kozmic Blues by TM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる