Kozmic Blues by TM

アクセスカウンタ

zoom RSS (今日の映画)少年トロツキー

<<   作成日時 : 2009/10/21 14:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


少年トロツキー(2009/カナダ)
The Trotsky

監督:ジェイコブ・ティアニー
出演:ジェイ・バルチェル、ジュヌヴィエーヴ・ビュジョルド、アンヌ・マリー・カデュー

 ロシアの革命家トロツキーの生まれ変わりだと信じる少年が、自分の通う高校に改革をもたらそうとする騒動を描く痛快青春コメディ。ほろ苦恋愛や家族のゴタゴタを乗り越えて突進する主人公を応援せずにいられない!
 レオン・ブロンスタインはモントリオール・ウェスト・ハイスクールの変わり者。自らを20世紀初頭のソ連の因習打破主義者で赤軍のヒーロー、レオン・トロツキーの生まれ変わりと称しているからだ。レオンが縫製工場でハンストを始めた罰として、父親は彼をパブリック・スクールへと送るが、 学生自治会に新たな意義を唱えたレオンは、定められた運命を精一杯まっとうし、世界を変えることを誓うのだった。


※東京国際映画祭にて観賞

 まあ、頭でっかちな若い頃に「○○(好きな名前を入れてください)のようになりたい」と思って必死に○○の真似をしたりする経験は多くの人が持っていると思います。この作品の主人公はたまたまその「○○」がトロツキーであっただけで、内容的には非常に普遍的なものであると感じました。特に、「退屈か?無関心か?」の問いかけは考えさせられましたね。

 トロツキーを完璧に演じることを目指していた少年が、トロツキーになることを目指すように成長していく様を、ちょっとブッ飛んだコメディタッチで描いていて面白かったです。

 それと、カナダの高校生の様子が結構地味で、日本の高校生に相通じるものも感じましたね。

(7点)



わが生涯 (下) (岩波文庫)
岩波書店
トロツキー

ユーザレビュー:
人は己の生き写し。た ...
燃える男?トロツキー ...
当然の 以前からトロ ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

トロツキーわが生涯〈上〉 (岩波文庫)
岩波書店
トロツキー

ユーザレビュー:
自伝前半、楽しく血湧 ...
マスコミ乗り。たしか ...
ある革命家の歩み 社 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

トロツキー自伝〈1〉
筑摩書房
Л. トロツキー

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
(今日の映画)少年トロツキー Kozmic Blues by TM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる