Kozmic Blues by TM

アクセスカウンタ

zoom RSS (今日の映画)ジェニンの心

<<   作成日時 : 2009/10/09 00:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


ジェニンの心 (2008/独=イスラエル)
Das Herz von Jenin
The Heart of Jenin

監督:マルクス・フェッター、レオン・ゲラー

パレスチナ自治区のジェニン難民キャンプで、1人の少年がイスラエル軍に射殺された。複雑な心境の中、数時間後に、イスラエル人の子供たちへの臓器提供を決意する父親の人道的行為が、パレスチナとイスラエルの対立に一筋の希望の光を灯す衝撃のヒューマン・ドキュメンタリー。


※難民映画祭にて鑑賞(ドイツ文化センター)

 パレスチナ問題が、どうにもならない位難しい状況にあることを伝えてくれる作品でした。非常に考えさせられましたね。

 殺された少年の父親の決断は非常に素晴らしく希望を与えてくれるのは確かなのですが、まだまだわだかまりは根強く残っており解決にはまだまだ時間がかかりそうですね。決断にしても「相手を赦す」というよりは、相手の非人間的な行動に対する当て付けのようにも感じられるんですよね・・・・・。

 本当に難しい・・・・・

(7点)

 







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
(今日の映画)ジェニンの心 Kozmic Blues by TM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる