Kozmic Blues by TM

アクセスカウンタ

zoom RSS (今日の映画)パール・ハーバー

<<   作成日時 : 2009/11/11 23:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


パール・ハーバー (2001/米)
Pearl Harbor

製作総指揮 スコット・ガーデンアワー / ブルース・ヘンドリックス / チャド・オーマン / マイク・ステンソン / バリー・ウォルドマン / ランダル・ウォレス
製作 ジェリー・ブラッカイマー / マイケル・ベイ
監督 マイケル・ベイ
脚本 ランダル・ウォレス
撮影 ジョン・シュワルツマン
美術 ナイジェル・フェルプス
音楽 ハンス・ジマー
衣装 マイケル・カプラン
特撮 エリック・ブレヴィグ / エドワード・ハーシュ / ジョン・フレイザー
出演 ベン・アフレック / ジョシュ・ハートネット / ケイト・ベッキンセイル / キューバ・グッディングJr. / ジョン・ヴォイト / アレック・ボールドウィン / トム・サイズモア / ウィリアム・リー・スコット / グレッグ・ゾーラ / ユエン・ブレムナー / ジェームズ・キング / キャサリン・ケルナー / ジェニファー・ガーナー / サラ・ルイ / マイケル・シャノン / ダン・エイクロイド / コルム・フィオール / マコ / ケイリー・ヒロユキ・タガワ / マット・デイヴィス / ライリー・マックレンドン / ジェシー・ジェームズ / ウィリアム・フィクナー / ブライアン・ヘイリー / グラハム・ベッケル / ジョシュ・グリーン / アンドリュー・ブリニアースキー / スコット・ワイパー / リーランド・オーサー / トニー・カラン

ジェリー・ブラッカイマー製作、マイケル・ベイ監督が再びコンビを組み、日本軍の真珠湾攻撃をフィーチャーしながら男女の愛を描いた恋愛映画。レイフは恋人を親友に託し、ヨーロッパの戦地へと向かう…。


 日本が完全に悪役として描かれているので、観ていて気分は良くなかったですね。まあ、戦闘シーンは迫力があったとは思いますけど。

 ただ日本人としてのバイアスを除いたとしても、この映画の物語の核となる主人公たちが繰り広げる三角関係に全く感情移入ができませんでした。どうみても身勝手でドロドロなのに、なんかあっさりとしたタッチで美しくまとめているのがどうなんだという感じです(まあ、真珠湾攻撃でそれどころではなかったということなのかも知れませんが)。戦闘シーンと恋愛シーンのアンバランスさが気になりましたね。

 しかし、戦艦アリゾナが今もまだ1000人以上の遺体とともに真珠湾に沈んだままになっているんですね・・・・

(4点)

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
(今日の映画)パール・ハーバー Kozmic Blues by TM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる