Kozmic Blues by TM

アクセスカウンタ

zoom RSS (今日の映画)遙かなるクルディスタン

<<   作成日時 : 2009/11/19 19:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


遥かなるクルディスタン (1999/トルコ=独=オランダ)
Günese yolculuk
Journey to the Sun

製作 ベルーズ・ハシェミアン
監督 イェシム・ウスタオウル
脚本 イェシム・ウスタオウル
撮影 ヤツェク・ペトリツキ
音楽 ヴラコ・ステファノスキ
出演 ニューロズ・バズ / ナズミ・クルックス / ミズギン・カパザン

トルコにおけるクルド人迫害をテーマにした問題作。トルコ人青年・メフメットとクルド人青年・ベルザンは偶然知り合い、強い信頼関係を築いていく。そして、ベルザンがクルド人弾圧デモに参加し投獄されると、メフメットはある決意を抱く。


 正直、ストーリーは粗さが目立ち、映画としてはそれ程良い出来だとは思わないのですが、節々に映し出されるトルコにおけるクルド人の置かれている状況の厳しさは非常に衝撃的でした。

 ナチスがユダヤ人の住居・店舗の目印として「ダビデの星」を落書きしたように、クルド人の住居のドアに赤い×の印がつけられるシーンには本当に背筋が凍るような気分にさせられました。

 なんともやるせない気分しか残らない作品でしたが、このような事実を映画にして世界に発信したイェシム・ウスタオウル監督の勇気には拍手を贈りたいですね。

(7点)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
(今日の映画)遙かなるクルディスタン Kozmic Blues by TM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる