Kozmic Blues by TM

アクセスカウンタ

zoom RSS (今日の映画)パープル・ハート

<<   作成日時 : 2009/11/28 00:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


パープル・ハート (1944/米)
The Purple Heart

製作 ダリル・F・ザナック / ジェローム・キャディ
監督 ルイス・マイルストン
脚本 ジェローム・キャディ
原案 ジェローム・キャディ
撮影 アーサー・C・ミラー
音楽 アルフレッド・ニューマン
出演 ダナ・アンドリュース / リチャード・コンテ / ファーリー・グレンジャー / ケヴィン・オシェア / ドナルド・バリー / トルーディ・マーシャル / サム・レヴィーン / チャールズ・ラッセル / ジョン・クレイヴン / タラ・ビレル / リチャード・ルー

『西部戦線に異常なし』の巨匠ルイス・マイルストン監督による戦争裁判ドラマ。搭乗する爆撃機の故障により、パラシュートで脱出した米兵8人。日本軍から拷問を受けるが、祖国のため、口を割らずに死んでいく。


 祖国の勝利のために、拷問や甘い誘惑にも負けずに秘密を守り死んでいく兵士たち・・・・というストーリー自体は悪くないですし、最後の投票のシーンなんかも非常に印象的でした。

 しかし、この作品は敵である日本の描き方が酷すぎます。なんというか、裁判官の格好とか中国とごちゃ混ぜになっていますし、神聖な裁判所でTPOをわきまえることに関してはうるさい日本人が戦争の勝利に刀を振り回して喜こびのダンスを踊ったり等々良くもまあこんな出鱈目を公衆の前に晒して平然とできるもんだと逆に感心してしまいましたね。おまけに、時折出てくる日本語も酷いもんですし。コメディなら仕方ないですが、真面目な映画みたいですから始末に終えませんね。

 余りに酷すぎて逆に人に教えたくなる・・・・そんな映画です。まあ、時間の無駄といってしまえばそれまでですが。本当に「パール・ハーバー」が名作に思えてしまいますね、この作品に比べれば。

(1点)

 






パープル・ハート [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

ユーザレビュー:
ありがとう、アサちゃ ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
(今日の映画)パープル・ハート Kozmic Blues by TM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる