Kozmic Blues by TM

アクセスカウンタ

zoom RSS (今日の映画)赤い鳥逃げた?

<<   作成日時 : 2010/02/07 20:34   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


赤い鳥逃げた? (1973/日)

製作 奥田喜久丸
監督 藤田敏八
脚本 藤田敏八 / ジェームス三木
撮影 鈴木達夫
美術 樋口幸男
音楽 樋口康雄
出演 原田芳雄 / 桃井かおり / 大門正明 / 白川和子 / 殿山泰司 / 内田朝雄 / 穂積隆信 / 地井武男

 28歳の青年が、弟分とその恋人のブルジョア娘との共同生活の中で反逆と無頼のうちに過ぎ去った青春への郷愁を断ち切るべく、その欝屈した心情を無意味な行動によって暴発させ、自滅していくまでの過程を描く。脚本は「喜劇 三億円大作戦」のジェームス・三木、監督は脚本も執筆している「エロスの誘惑」の藤田敏八、撮影は鈴木達雄がそれぞれ担当。


 作品全体に漂う70年代前半の閉塞感と今の世相に相通ずるものを感じましたね。主人公達の鬱屈とした心情は今でも共感できる部分がありました。

 しかしまあ、原田芳雄の格好良さが際立っている作品でしたね。破滅的なラストも非常に印象的でした。

(8点)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
アウトローには行き止まりの挽歌は歌えない 最後の銀幕スターの原田芳雄が円熟するずーっと以前 まだ清水邦夫が燦然と輝いていた頃が妙に懐かしい 冬物語、 ピコの音楽と安田南ー名曲「愛情砂漠」を飲めもしないくせに安酒場で歌っていた若かった日々 オールドデイズ イズ バット グッドデイズ…もうあの頃には還れない
ロンリネス均
2012/02/01 19:51
原田芳雄の映画では黒木和雄監督の「祭りの準備」の他には若松孝二監督作品の哀愁漂う戦場カメラマンのロクさんを演じた「キスより簡単」ラストシーンで女装をし愛の讃歌を歌った「寝盗られ宗介」「我に撃つ用意あり」が強く印象に残っている
ロンリネス均
2012/02/01 21:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
(今日の映画)赤い鳥逃げた? Kozmic Blues by TM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる