Kozmic Blues by TM

アクセスカウンタ

zoom RSS (今日の映画)砂時計

<<   作成日時 : 2010/02/10 23:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


砂時計 (2008/日)

製作総指揮 濱名一哉
製作 加藤嘉一 / 亀井修
監督 佐藤信介
脚本 佐藤信介
原作 芦原妃名子
撮影 河津太郎
美術 斎藤岩男
音楽 上田禎
出演 夏帆 / 池松壮亮 / 松下奈緒 / 井坂俊哉 / 塚田健太 / 岡本杏理 / 戸田菜穂 / 高杉瑞穂 / 伴杏里 / 風間トオル / 藤村志保

両親の離婚で東京から母の実家がある島根に引っ越してきた14歳の水瀬杏。最初は田舎暮らしに馴染めずにいた杏だったが、同い年の大悟や月島兄妹との出会いが彼女を元気にしていく。そんなある日、母が杏を残して自殺してしまう。悲しみに暮れる杏を親身に支える大悟。その後、2人が愛を育み始めた矢先、杏は父に引き取られ東京へと連れ戻されてしまうのだった…。


 夏帆や松下奈緒の魅力で美化してはいますが、結局は自己中心的な親の下に生まれた自己中心的な娘が、自分の思い込みだけで行動し、いけ好かない男とくっつきそうになるが捨てられ自暴自棄になり・・・・・というかなり鬱陶しい物語です。特に、自殺がまるで遺伝するかのような描写はどうなんだ?と思いましたね。
 
 ただ、この映画のキーワードともいえる「強さは弱さの上にある」という言葉には感銘を受けました。

(6点)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
(今日の映画)砂時計 Kozmic Blues by TM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる