Kozmic Blues by TM

アクセスカウンタ

zoom RSS (今日の映画)やがて来たる者

<<   作成日時 : 2010/05/05 02:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


やがて来たる者(2009/伊)
L'UOMO CHE VERRA
THE MAN WHO WILL COME

監督: ジョルジョ・ディリッティ
脚本: ジョルジョ・ディリッティ/ジョヴァンニ・ガラヴォッティ/タニア・ペドローニ
撮影: ロベルト・チマッティ
出演: マヤ・サンサ/アルバ・ロルヴァケル/エレオノーラ・マッツォーニ/クラウディオ・カサディオ

第二次世界大戦末期にボローニャ近郊のある山村で起こった虐殺について、一人の少女とその家族を物語の中心に据えて描いたディリッティ監督の長編第2作。貧しい農家の一人娘である8歳のマルティナは、弟を生まれたばかりに亡くし、それ以来誰とも話さなかった。1943年冬、ついに母は妊娠し、マルティナと家族は新しい子の誕生を待ち望む。だが、村やその周囲でパルチザンとドイツ軍の戦いは次第に激しさを増していった。09年ローマ国際映画祭で審査員賞と観客賞を受賞。


※イタリア映画祭2010にて観賞

 ただ、虚しさだけが後に残るような、非常に重い映画でした。人間とはこのような愚かな行為を平気で行えてしまう生き物であるということ、そして世界のどこかで今も主義主張や民族といった理由にかこつけて同じような惨劇が起きているということをしっかりと胸に刻み込んでおかなければなりませんね・・・・・。

(7点) 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
(今日の映画)やがて来たる者 Kozmic Blues by TM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる