Kozmic Blues by TM

アクセスカウンタ

zoom RSS (今日の映画)NOVO ノボ

<<   作成日時 : 2010/10/24 00:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


NOVO ノボ (2002/仏)
Novo

製作 エンガイ・パナイ
監督 ジャン・ピエール・リモザン
脚本 ジャン・ピエール・リモザン / クリストフ・オノレ
撮影 ジュリアン・イルシュ
美術 ジミー・ヴァンスティンキース
音楽 ゼンド・アヴェスタ / ロイック・デュリ / マチュー・デュリ
出演 アナ・ムグラリス / エドゥアルド・ノリエガ / ナタリー・リシャール / パス・ベガ / エリック・カラヴァカ

5分で記憶をなくしてしまう男と恋に落ちたヒロインの不安や葛藤を描いたミステリー・ロマンス。監督は「天使の接吻」「TOKYO EYES」のジャン=ピエール・リモザン。記憶を保てない男との恋を官能的に描くとともに、男の過去にまつわる秘密をサスペンス・フルに語っていく。主演はシャネルの新ミューズに抜擢された新星アナ・ムグラリス。共演は「オープン・ユア・アイズ」のエドゥアルド・ノリエガ。タイトルの“NOVO”とは新しい人間という意味。
 グラアムは、あるオフィスでコピー係を務めているが、記憶が5分しか持たないという重い障害を患っていた。新しくやってきた美しい派遣社員イレーヌは、そんなグラアムに社内を案内してもらう。事情を知らない彼女は、ちょっと不思議なところのある彼に惹かれ、恋に落ちた。やがてグラアムの症状を知った彼女だったが、常に新鮮な気持ちで恋愛出来ることを楽しんでいた。しかし、グラアムの中に自分との記憶が残されないことに次第に不安を募らせてもいく。そんな時、グラアムの記憶が戻りはじめ、意外な過去が徐々に明らかになる…。


 記憶がすぐに無くなってしまう設定やスタイリッシュな映像は中々興味深かったものの、やや中味が薄い感じでしたね。ちょっと説明不足ですぐには理解できないシーンも結構ありましたし・・・・

 それと、記憶喪失の理由はフランス人的には「あり」なのかもしれませんが、日本人的には「なし」ですね。

(6点)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
(今日の映画)NOVO ノボ Kozmic Blues by TM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる