Kozmic Blues by TM

アクセスカウンタ

zoom RSS (今日の映画)勝利への脱出

<<   作成日時 : 2011/01/04 00:24   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


勝利への脱出 (1980/米)
Escape to Victory

製作 フレディ・フィールズ
監督 ジョン・ヒューストン
脚本 エヴァン・ジョーンズ / ヤーボ・ヤブロンスキー
撮影 ジェリー・フィッシャー
美術 J・デニス・ワシントン
音楽 ビル・コンティ
衣装 トム・ブロンソン
出演 シルヴェスター・スタローン / マイケル・ケイン / ペレ / マックス・フォン・シドー / ダニエル・マッセイ / ティム・ピゴット・スミス

 舞台は1943年、第二次世界大戦中のナチス・ドイツ占領下のパリ。サッカーの名選手だった連合軍捕虜収容所所長が、捕虜チームとドイツチームで試合をさせようと画策。しかし捕虜たちはそれを利用して脱走すべく計画を練るのだが…。
名匠ジョン・ヒューストン監督がマイケル・ケイン、シルヴェスター・スタローン、マックス・フォン・シドーなど名優をそろえて送る異色脱走映画。試合のさなか、捕虜たちはスポーツマン精神がよみがえり、脱走よりも試合に勝利することに熱中してしまうあたりが面白い。選手の中には往年の名選手ペレも出演しており。彼のバイシクル・シュートもばっちり劇中に収められている。ラストのオチも実に感動的で素晴らしく、特にサポーターを自負する者なら、きっと納得するだろう。


 御伽噺のような内容ですが、非常に爽快感の残る作品でした。特に、サッカーのシーンは本物の一流選手を起用しているだけあって非常にリアルで面白かったです(スタローンはちょっとアレでしたが・・・・)。スタジアムの観衆が歌うフランス国家は迫力がありました。

(7点)
 



オペラ合唱曲集
ポリドール
管弦楽団 ベルリン・ドイツ・オペラ合唱団

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by オペラ合唱曲集 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

クラシックの殿堂
ダブリューイーエー・ジャパン
オムニバス(クラシック)

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by クラシックの殿堂 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ヴェルディ:オペラ合唱曲集
ユニバーサル ミュージック クラシック
アバド(クラウディオ)

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ヴェルディ:オペラ合唱曲集 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
タイトルに目が止まり、初めてコメントさせていただきます。大好きな映画で何回も観ました。ヴェルディなどJの監督もしたことのある、オズワルド・アルディレス(?名前、間違っていたらすみません)も出ているのですよね。エンディングで出演した各国の選手が映されるシーンも身を乗り出して見てしまいます。
通りすがり
2011/01/04 11:06
通りすがりさんコメントありがとうございます。
アルディレス出てましたね、華麗な個人技を披露していました。
TM
2011/01/09 14:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
(今日の映画)勝利への脱出 Kozmic Blues by TM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる