Kozmic Blues by TM

アクセスカウンタ

zoom RSS (今日の映画)ヒーローショー

<<   作成日時 : 2011/01/10 12:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


ヒーローショー (2010/日)

製作総指揮 大崎洋
製作 岡本昭彦 / 片岡秀介 / 仲良平
監督 井筒和幸
脚本 井筒和幸 / 椎名保 / 羽原大介 / 吉田康弘
撮影 木村信也
美術 津留啓亮
音楽 藤野浩一
衣装 星野和美
出演 後藤淳平 / 福徳秀介 / ちすん / 米原幸佑 / 桜木涼介 / 林剛史 / 阿部亮平 / 永田彬 / 石井あみ / 結城しのぶ / 大森博史 / ジェントル / 千葉ペイトン / 飯島洋一 / 筒井真理子 / 木下ほうか / 升毅 / 光石研

『パッチギ!』の井筒和幸監督、人気お笑いコンビ・ジャルジャル主演で贈る青春バイオレンス。ヒーローショーの悪役のバイトを始めた専門学生・ユウキ。バイト仲間のノボルが先輩である剛志の彼女を寝取ったことで、舞台上で乱闘騒ぎとなり…。


 ヒーローショーのように社会は単純に出来ていないし、悪いことをしてもセーフティーゾーンに逃げ込めば守ってもらえるし何とかなるなんて世の中そんなに甘くない・・・。そんなことを、井筒監督は世の若者たちに説いているような気がしました。

 後藤淳平演ずる勇気は恐らく監督自身の思いを投影したキャラクター(非常に昭和的)なんだと感じました。そして彼をもう一人のユウキをはじめとする他の若者たちの起こす騒動に巻き込むことによって監督自身が感じている現代社会そして若者たちに対する苛立ち、怒りを表現しているのではないでしょうか?なので、合う人合わない人と別れる作品でしょうね。

 主演のジャルジャルの演技も悪くなかったです。特に後藤の方は男前の役ということもあって本職の役者顔負けの存在感でした。福徳はまあ普段のキャラ通りでしたんで・・・・。


(7点) 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
(今日の映画)ヒーローショー Kozmic Blues by TM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる