Kozmic Blues by TM

アクセスカウンタ

zoom RSS (今日の映画)西の魔女が死んだ

<<   作成日時 : 2011/07/02 00:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


西の魔女が死んだ (2008/日)
The Witch of The West Is Dead

製作総指揮 豊島雅郎
製作 柘植靖司 / 谷島正之 / 桜井勉
監督 長崎俊一
脚本 矢沢由美 / 長崎俊一
原作 梨木香歩
撮影 渡部眞
美術 種田陽平 / 矢内京子
音楽 トベタ・バジュン
出演 サチ・パーカー / 高橋真悠 / りょう / 大森南朋 / 高橋克実 / 木村祐一

梨木香歩の人気小説を『八月のクリスマス』の長崎俊一監督が映画化。中学に進んで間もなく学校へ行けなくなった少女が、森で暮らす“西の魔女”の愛に包まれながら、生きることの素晴らしさを知り成功していく。サチ・パーカー主演。


 サチ・パーカーの「魔女」役が非常に嵌ってましたね(お母さんであるシャーリー・マクレーンも魔女みたいな女優さんですからね)。特に独特な日本語の発音が絶妙でとても心地よかったです。そして、その「魔女」の魅力を垂れ流すだけでなく、考え方の違いから来るすれ違い、感情のぶつかり合いもしっかり描いてるのも良かったと思います。
 
 山梨の風景も非常にきれいで、大画面のスクリーンで見たかったですね。まあ、ゲンジ役の木村祐一がどうみても怪しい関西のオヤジだったのはちょっとアレでしたけど・・・。

 派手さはありませんが、じんわりと心に響いてくる映画でした。

(7点)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
(今日の映画)西の魔女が死んだ Kozmic Blues by TM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる