Kozmic Blues by TM

アクセスカウンタ

zoom RSS (今日の映画)原子力戦争 Lost Love

<<   作成日時 : 2012/01/04 10:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


原子力戦争 Lost Love (1978/日)

製作 西山哲太郎 / 友田二郎
監督 黒木和雄
脚本 鴨井達比古
原作 田原総一郎
撮影 根岸栄
美術 丸山裕司
音楽 松村禎三
出演 原田芳雄 / 山口小夜子 / 風吹ジュン / 石山雄大 / 浜村純 / 佐藤慶 / 戸浦六宏 / 草薙幸二郎 / 和田周 / 岡田英次

田原総一朗の反原発小説を、『祭りの準備』の黒木和雄監督が原田芳雄主演で映画化。恋人を連れ戻すため東北の港町に降り立った男が、同地の原子力発電所をめぐる賛成派と反対派の利権争いに巻き込まれていく姿をドキュメントタッチで描く。


 あの東日本大震災の後、この作品や「生きてるうちが花なのよ死んだらそれまでよ党宣言」が初DVD化となったことが、いかに原発タブーの闇が深かったかを証明していますね。国策推進のためなら、平気で問題点を隠蔽し嘘もついてしまう国に我々は生きていることを、今回の震災は教えてくれました(まあ薄々は知ってましたが)。原発を今すぐ全てなくせとは言いませんが、安全管理と情報公開はしっかりとしてもらいたいですね。

 ただ、この作品ははっきり言ってイマイチな出来でしたね。原田芳雄の原発突入は面白かったですが、そのくらいですかね。後はひたすら深みの無いチープな展開でテーマが原発でなかったら途中で観るのをやめてたと思います。無駄にワイルドな原田芳雄もやや鬱陶しかったです。

 まあ、今となっては貴重な映像作品ではあると思いました。

(5点) 
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
(今日の映画)原子力戦争 Lost Love Kozmic Blues by TM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる