Kozmic Blues by TM

アクセスカウンタ

zoom RSS (今日の映画)ナチス、偽りの楽園 ハリウッドに行かなかった天才

<<   作成日時 : 2012/01/15 00:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


ナチス、偽りの楽園 ハリウッドに行かなかった天才 (2003/米=カナダ=独=英)
Prisoner of Paradise

製作総指揮 スチュアート・センダー
製作 ジェイク・エバーツ / カール・エーベルハルト・シェイファー
監督 マルコム・クラーク / スチュアート・センダー
脚本 マルコム・クラーク
撮影 ミヒャエル・ハモン / ティルマン・ビュットナー
音楽 ルーシー・セント・ピエール
特撮 ディーン・ルイス
出演 イアン・ホルム / ロビー・ランツ / エレオノーレ・ヘルツベルク / ロネ・コッペル・デ・ムース

俳優や映画監督として活躍したユダヤ系ドイツ人、クルト・ゲロンの人生に迫るドキュメンタリー。ナチスが作り上げた偽りの楽園・テレージエンシュタットに送られたゲロンは、ナチス宣伝映画の監督を命じられる。


 人間誰しもが抱えている弱さや妬みといった闇の部分を上手く利用しホロコーストを実現させてしまったナチスの卑劣さをクルト・ゲロンという俳優の人生を通して映し出した作品でした。

 しかしまあ、ナチスの偏った主義主張を知っていながら、収容所がユートピアであったというような露骨なプロパガンダが受け入れられてしまっていた事実には本当に恐ろしさを感じましたね。仮にパラダイスであったとしても、居住者は自らの意思で集まったわけではなく、強制的に集められたものであったわけですし、胸にJEDEのマークをつけられているのに・・・・

(7点)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
(今日の映画)ナチス、偽りの楽園 ハリウッドに行かなかった天才 Kozmic Blues by TM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる