Kozmic Blues by TM

アクセスカウンタ

zoom RSS (今日の映画)汚れた心

<<   作成日時 : 2012/07/21 23:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


汚れた心 (2011/ブラジル)
Corações Sujos
Dirty Hearts

製作 ジュアン・ダニエル・チコミロフ / ミシェル・チコミロフ / ジル・ヒベイロ / ヴィセンテ・アモリン
監督 ヴィセンテ・アモリン
脚本 ダヴィド・フランサ・メンデス
原作 フェルナンド・モライス
撮影 ホドリゴ・モンチ
音楽 松本晃彦
出演 伊原剛志 / 常盤貴子 / 菅田俊 / 余貴美子 / 大島葉子 / エドゥアルド・モスコヴィス / 奥田瑛二

 「Oi ビシクレッタ」のブラジル人監督ヴィセンテ・アモリンが、太平洋戦争終結直後にブラジルの日系移民社会で起きた実話に着想を得て描く衝撃のドラマ。主演は「硫黄島からの手紙」の伊原剛志、共演に常盤貴子、奥田瑛二。
 第二次世界大戦後のブラジル。日系移民社会では、国交の断絶した日本について誰も正確な情報を持ち合わせていなかった。そんな中、移民の大半は日本が戦争に勝ったと信じていた。そんな日本の勝利を主張し続ける“勝ち組”はやがて、リーダー格の元日本帝国陸軍大佐ワタナベを中心に、日本の全面降伏を認める少数派の“負け組”を国賊と断罪し粛清を始める。愛する妻ミユキと幸せに暮らす写真館店主タカハシは、このワタナベに心酔し、自らも粛清に手を染めていくのだが…。


 タイトルの「汚れた心」とは「純粋な心」のアンチテーゼでは無く、私利のために「汚れた心」を定義づけし「純粋な心」を利用して排除しようとする心のことである。

 「勝ち組・負け組」の問題は前々から興味があったので、非常にこの映画の封切が楽しみだったのですが、やはり映像として見せられると非常に衝撃的な内容でした。

 まあ、考えの違う同胞に対し「汚れた心」というレッテルを貼りテロを仕掛ける「勝ち組」に対し憤りは感じましたが、それ以上に「純粋な心」を持つものを己の利益のために利用する詐欺師まがいの輩に対し本当に激しい憤りを感じましたね。

 この映画ではそのような輩の要素を奥田瑛二演じるワタナベに集約しているので、エンターテインメント的に分かり易くなっていますが、現実的にはもっとやりきれない状況だったんだろうなと想像できます。

 「勝ち組」の思想が全体主義というよりかは、人間の心理の闇を巧みに利用したカルト宗教的な感じで非常に恐ろしかったですね。
 
 キャストの殆どが日本人ではありますが、ブラジル映画で監督もブラジル人ということで非常に中立的で乾いた感じの演出が非常に効果的で良かったと思います。

(8点)



BEST OF TOKYO SKA 1998-2007 (初回限定盤)(DVD付)
カッティング・エッジ
東京スカパラダイスオーケストラ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by BEST OF TOKYO SKA 1998-2007 (初回限定盤)(DVD付) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

Stompin' On Down Beat Alley (CCCD)
カッティング・エッジ
東京スカパラダイスオーケストラ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Stompin' On Down Beat Alley (CCCD) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ダンサ・ラティーナ
エム アンド アイ カンパニー
奥田“スインギー”英人&ブルースカイ・オーケストラ featuring アルベルト

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ダンサ・ラティーナ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
(今日の映画)汚れた心 Kozmic Blues by TM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる