Kozmic Blues by TM

アクセスカウンタ

zoom RSS (今日の映画)恋の罪

<<   作成日時 : 2012/09/23 11:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


恋の罪 (2011/日)
Guilty of Romance

製作 鳥羽乾二郎 / 大月俊倫
監督 園子温
脚本 園子温
撮影 谷川創平
美術 山田好男
音楽 森永泰弘
衣装 袴田知世枝
出演 水野美紀 / 富樫真 / 神楽坂恵 / 児嶋一哉 / 二階堂智 / 小林竜樹 / 五辻真吾 / 深水元基 / 内田慈 / 町田マリー / 岩松了 / 大方斐紗子 / 津田寛治

『ヒミズ』の園子温監督が90年代に起きた事件に着想を得て作り上げたサスペンス。ラブホテル街の古アパートで女性の死体が発見される。事件を追う女性刑事・和子は、小説家の妻・いずみとエリート大学助教授・美津子という人物に行き当たり…。


 昭和後期の日本映画の雰囲気で、バブル崩壊後の退廃的で享楽的な90年代の姿を園監督独特の淫靡でエログロ満載な作風で描いた作品です。

 ただ興味本位なだけではなくて、この作品もやはり園監督作品の継続的なテーマであろう「現代日本の家族関係」が中心にあって挑発的な映像とともに伝わってきました。そして、相変わらず園監督のファザコンぶりも垣間見えます。

 ただ、内容的には中々見応えのある作品だったのですが、「東電OL事件」のインスパイアという面がやや強調されているのは何だかなあという感じですね。確かにそれはわかるんですけど・・・・。

(6点)



帰途(田村隆一)

言葉なんかおぼえるんじゃなかった
言葉のない世界
意味が意味にならない世界に生きてたら
どんなによかったか


あなたが美しい言葉に復讐されても
そいつは ぼくとは無関係だ
きみが静かな意味に血を流したところで
そいつも無関係だ


あなたのやさしい眼のなかにある涙
きみの沈黙の舌からおちてくる痛苦
ぼくたちの世界にもし言葉がなかったら
ぼくはただそれを眺めて立ち去るだろう


あなたの涙に 果実の核ほどの意味があるか
きみの一滴の血に この世界の夕暮れの
ふるえるような夕焼けのひびきがあるか


言葉なんかおぼえるんじゃなかった
日本語とほんのすこしの外国語をおぼえたおかげで
ぼくはあなたの涙のなかに立ちどまる
ぼくはきみの血のなかにたったひとりで掃ってくる


恋の罪 [DVD]
Happinet(SB)(D)

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 恋の罪 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

地球温暖化独裁国家中国の「罪」/鈴木馨祐【RCP1209mara】
オンライン書店boox
著者鈴木馨祐(著)出版社文藝春秋発行年月2008年07月ISBN9784163704302ページ数1

楽天市場 by 地球温暖化独裁国家中国の「罪」/鈴木馨祐【RCP1209mara】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

地球温暖化独裁国家中国の「罪」 BUNSHUN PAPERBACKS / 鈴木馨祐 【単行本】
HMV ローソンホットステーション R
商品の詳細ジャンル文芸フォーマット単行本出版社文藝春秋発売日2008年07月ISBN97841637

楽天市場 by 地球温暖化独裁国家中国の「罪」 BUNSHUN PAPERBACKS / 鈴木馨祐 【単行本】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
(今日の映画)恋の罪  Kozmic Blues by TM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる