Kozmic Blues by TM

アクセスカウンタ

zoom RSS (今日の映画)アウトレイジ ビヨンド

<<   作成日時 : 2014/01/18 14:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


アウトレイジ ビヨンド (2012/日)
Outrage Beyond

製作 森昌行 / 吉田多喜男
監督 北野武
脚本 北野武
撮影 柳島克己
美術 磯田典宏
音楽 鈴木慶一
衣装 黒澤和子 / 山本耀司
出演 ビートたけし / 西田敏行 / 三浦友和 / 加瀬亮 / 中野英雄 / 松重豊 / 小日向文世 / 高橋克典 / 桐谷健太 / 新井浩文 / 塩見三省 / 中尾彬 / 神山繁 / 名高達男 / 光石研 / 田中哲司 / 白竜 / 菅田俊

北野武監督が豪華キャストを起用してヤクザ社会の壮絶な抗争劇を描いた「アウトレイジ」の続編。前作から5年後を舞台に、さらなる陰謀と裏切りがついには関西ヤクザとの一大抗争へと発展していく様を迫力のバイオレンス描写とともに描き出す。熾烈な下克上を制して加藤が関東一円を取り仕切る巨大ヤクザ組織“山王会”のトップに上り詰めてから5年。加藤は大友組の金庫番だった石原を若頭に抜擢し、その勢力をさらに拡大させていた。そんな中、マル暴の刑事・片岡は組織内で不満を募らせる古参幹部に目を付け、彼らを関西の巨大暴力団“花菱会”に引き合わせ、均衡を保っていた2大勢力に揺さぶりを掛ける。その一方で、獄中で死んだと思われていた大友を自らの手配で仮出所させるのだが…。


 これは単なるヤクザ映画ではなく、日本社会そのものをヤクザ社会に投影して描いた映画ですね。とにかく、北野監督の冷徹なまでの人間観察力、虚無感、ユーモア等々が全てマックスレベルで投入されています。
 そして、「本当の敵は誰なのか」を明確にしたラストの素晴らしさ。まさに満点の映画でした。

(10点)



ソナチネ [DVD]
バンダイビジュアル

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ソナチネ [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

夜叉 【期間限定プライス版】 [DVD]
東宝

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 夜叉 【期間限定プライス版】 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

アウトレイジ ビヨンド [DVD]
バンダイビジュアル

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アウトレイジ ビヨンド [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
(今日の映画)アウトレイジ ビヨンド  Kozmic Blues by TM/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる