(今日の映画)魂のジュリエッタ /フェデリコ・フェリーニ監督作品

画像


魂のジュリエッタ (1965/仏=伊)
Giuletta Degli Spiriti

監督 フェデリコ・フェリーニ
脚本 フェデリコ・フェリーニ / トゥリオ・ピネリ / ブルネロ・ロンディ
原作 フェデリコ・フェリーニ
撮影 ジャンニ・ディ・ベナンツォ
音楽 ニーノ・ロータ
出演 ジュリエッタ・マシーナ / サンドラ・ミーロ / マリオ・ピスー

フェリーニの初カラー長編。映画プロデューサーの夫を持って裕福だが、慎ましやかなごく平凡な主婦ジュリエッタ。結婚生活もうまく行っていると思っていた15年目の記念日。酔って帰宅した夫はそれをすっかり忘れたフリをして、大勢の仲間を連れて祝う。二人きりですごそうと思ったのに大変賑やかになったその夜、客の中には霊媒師や占い女などもいて、彼女に不吉な予言をする。案の定、就寝中、夫が別の女の名を呼んだ。ジュリエッタは夫が浮気していると思うと気が気でない……。


ニーノ・ロータの音楽が非常に素晴らしいです。(サントラが欲しくなりました。)
ストーリーは非常にシンプルなので、筋を追っていくというよりは映像美を堪能しながら見ていく映画だと思いました。(なんか、東洋思想が当時はやりだったんですかね?非常にスピリチュアルな部分が多いように感じました。)
ジュリエッタ・マシーナも相変わらずの存在感でした。

(6点)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック