(今日の映画)フラガール

画像


フラガール

製作年度 2006年
上映時間 120分
監督 李相日
出演 松雪泰子 、豊川悦司 、蒼井優 、山崎静代 、池津祥子

昭和40年、閉鎖が迫る炭鉱の町で、北国に“楽園ハワイ”を作り上げるという起死回生のプロジェクトが持ち上がっていた。 目玉となるのはフラダンスショー。 しかし肌を露わに腰蓑をつけるなど恥じとされた時代、誰も見たことがなかったフラダンスを炭鉱娘に教えるため、東京からダンサー平山まどかがやって来るのだが…。 実話ヒューマンドラマ。

 
 とりあえず、松雪泰子と蒼井優のキャスティングは最高ですね(蒼井優に踊らせるのはもう反則に近いですね。)。この2人の演技だけでも満点をあげたいくらい素晴らしかったです。
 それに、プロジェクトXの要素まで入っているんですから、もう見ていて目が潤んで潤んで仕方ありませんでした。(結構、泣いてる方もいましたね。)
 やはり、時代が変わっていく中でどうやって生きていくかという切迫した状況の中での話なので、何というか重みが感じられました。(あの、炭鉱の町の風景とハワイはどう考えても結びつかないですからね。しかし、ノスタルジーを誘う映像でしたね。)

 常磐ハワイアンセンターは子供の頃行ったことがあって、印象に残ってるのは巨大な室内プールに大きな滑り台、そしてショーでした(小さい頃のハワイのイメージってアロハに花飾りとフラダンスでしたね。)。今は温泉施設もあるみたいだしまた行ってみたいなと思いました。

 あと「でれすけ」連発でしたけど、意味のわかる人少ないんじゃないですかねw(ちなみに千葉でも使う人います。)
 
 しかし、見る前はしずちゃん(意外と良かったです。)が出てることもあってコメディタッチの軽い映画なのかと思ってたら、松竹・山田洋次作品を彷彿とさせるヒューマンドラマだったので、良い意味で裏切られましたね。お勧めの作品です。   

(10点)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

kimion20002000
2006年11月10日 02:02
TBありがとう。
山田洋次大先生は、ヒューマンではありますが、こういうドキドキする映画は、つくれませんね。
TM
2006年11月12日 14:16
kimion20002000さんコメントありがとうございます。
また見に来てくださいね。

この記事へのトラックバック

  • 映画「フラガール」感想

    Excerpt: 管理人がこの映画を知ったのは今年に入って間もなくの頃だったと思うんですが、「常磐ハワイアンセンター(現・スパリゾートハワイアンズ)の出来た頃の話が映画になる」と言う話を聞いたんですよね。 管.. Weblog: 管理人のHITORIGOTO racked: 2006-10-01 20:42
  • 女優しずちゃん、アカデミー賞その気

    Excerpt: 大ヒット映画「フラガール」(李相日監督)に出演した南海キャンディーズのしずちゃんこと山崎静代(27)が4日、大阪市内で舞台あいさつを行った。炭鉱閉鎖に沈む町を救うため、盆踊りしか知らない選炭娘たちがフ.. Weblog: 芸能ニュース racked: 2006-10-06 01:39
  • 映画「フラガール」ズンドコ♪ズンドコ♪

    Excerpt: 水曜はレディースデーで映画\1000の日!! 映画「フラガール」を観てきちゃいました~。 今日は初めて横浜高島町の109シネマズに行きました。 座席ゆったりめ、前の通路も広めで楽な感じ☆ お天.. Weblog: 描いた漫画を毎週公開します!(日記&犬) racked: 2006-10-12 11:23
  • 『フラガール』

    Excerpt: 人生には降りられない舞台がある・・・。まちのため。家族のため、友のため、そして自分の人生のために、少女たちはフラダンスに挑む。   ■監督・脚本 李相日■キャスト 松雪泰子、蒼井優、豊川.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2006-10-12 23:51
  • ★「フラガール」

    Excerpt: ホントは「レディ・イン・ザ・ウォーター」を見るつもりだったけど・・・ 時間の都合で邦画の「フラガール」。 予告編は何度も見てるのであらすじは大体判ってるけど・・・。 炭鉱娘が感動させてくれるのか.. Weblog: ひらりん的映画ブログ racked: 2006-10-16 23:13
  • 映画「フラガール」

    Excerpt: 泣けるよ、泣けるよ、と最初からそう思いながら観た、・・そう思いつつも思いの片隅に、わざとらしく感動を押し付けられるのではとの疑念もあったのだが・・ 時は昭和も40年、時代の波に押され.. Weblog: 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~ racked: 2006-10-22 15:00
  • 『フラガール』

    Excerpt: 『フラガール』をメンズデイに観た。 笑って泣ける名作。最高。 泣き所をちょこちょ Weblog: まりむら racked: 2006-10-22 17:14
  • フラガール 06年205本目

    Excerpt: フラガール 2006年   李相日 監督松雪泰子 、豊川悦司 、蒼井優 、山崎静代 、岸部一徳 、富司純子 久しぶりに、姉君とデイト。 彼女はスネーク何とかって言う飛行機の映画をご所望でしたが却下.. Weblog: 猫姫じゃ racked: 2006-10-24 03:18
  • スパリゾートハワイアンズ

    Excerpt: 今日から4連休! やったー!で、今日明日と福島県の「スパリゾートハワイアンズ」で過ごす。むか~し昔、子供の頃、まだ「常磐ハワイアンセンター」という名前だった時に親戚一同と行ったことがあると思うが、そ.. Weblog: DREAM×POWER racked: 2006-10-25 18:36
  • フラガール賛歌

    Excerpt: 今夜映画「フラガール」を見た。私の回りの人に評判がよかったので・・ 終了の11 Weblog: 大津留公彦のブログ2 racked: 2006-11-03 12:36
  • フラガール

    Excerpt:  観る予定はありませんでしたが、評判がとてもよさそうなので観ることにしました。  舞台は40年前の炭坑の街磐城。斜陽の街で雇用を確保しをなん Weblog: シネクリシェ racked: 2006-11-03 21:23
  • NO.177「フラガール」(日本/李相日監督)

    Excerpt: 邦画のエンタテイメント・シネマの最高峰として、 堂々とアカデミー(外国作品)賞を競えばいい! 僕がとても注目している映画の、製作・配給会社にシネカノンがある。 代表は李鳳宇。1960年生まれの彼は、.. Weblog: サーカスな日々 racked: 2006-11-08 14:27
  • 映画「フラガール」観てきました。

    Excerpt: ー人生には降りられない舞台があるー Weblog: 7be'sブログ racked: 2006-11-12 19:42
  • シネカノンの挑戦!『フラガール』

    Excerpt: 後半1/3は泣きっぱだった。 (/_<。)ビェェンどーしょーもない『涙そうそう』(レビュー)の翌日に観たから、その分泣けたのかも(爆)『涙そうそう』の舞台挨拶チケ取りの為に、この舞台挨拶を回避したのが.. Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο racked: 2006-11-13 07:11
  • あおいゆうちゃん可愛い~

    Excerpt: 蒼井優ちゃんおめでとう!出演した「フラガール」という映画での演技で「新人賞」を受賞。お見事です。蒼井優ちゃんの演技、一際目立っていましたよね。目立っていたというか存在感がありました。若干21歳の蒼井優.. Weblog: 独り言日記 racked: 2006-12-05 15:52
  • 再度フラガール!

    Excerpt: フラガール!についてはすでにフラガール賛歌で書きましたがM男さんからも寄せられた Weblog: 大津留公彦のブログ2 racked: 2006-12-13 01:21
  • フラガール(06/08/27)

    Excerpt: フラガール(2006)ひとあしお先に、みてきました。あらすじ昭和30年代の福島県いわき市は、本州最大の規模を誇った常磐炭田があり、そこで採掘された石炭は、常磐線を経由して京浜工業地帯に送られ、日本経済.. Weblog: MY BEST HIT TODAY↑ racked: 2006-12-17 14:36
  • 今年のナンバーワン映画は?

    Excerpt: 私が今年見た映画を思いつくままに書くと A(痴呆関係) ○私の頭の中の消しゴム Weblog: 大津留公彦のブログ2 racked: 2006-12-18 23:49
  • 昨年の邦画1位は「フラガール」

    Excerpt: 映画専門誌「キネマ旬報」が、2006年度の映画ベストテンを発表しました。今回で80回目となる「キネマ旬報は、女性監督や若い世代の作り手が高い評価を得たのが特徴だそうです。わたしも今回選出された映画は観.. Weblog: 秘伝!夢のネット生活♪ racked: 2007-01-10 08:08
  • フラガール-(映画:2007年25本目)-

    Excerpt: 監督:李相日 出演:松雪泰子、豊川悦司、蒼井優、山崎静代、岸部一徳、富司純子 評価:96点 公式サイト 先日、第30回日本アカデミー賞を受賞。 蒼井優は助演女優賞を受賞。 .. Weblog: デコ親父はいつも減量中 racked: 2007-02-24 22:07
  • 映・食・住

    Excerpt: 深谷シネマで『フラガール』が大ヒット。 さっき竹石館長が涙声で電話してきた。 『ゆれる』に続き、嬉しい知らせ。   数々の映画賞を総ナメ、興行的にも大成功を収めた。 米アカデミー賞.. Weblog: ふかや・インディーズ・フィルム・フェスティバル racked: 2007-03-11 21:15
  • フラガール賛歌

    Excerpt: 今夜映画「フラガール」を見た。私の回りの人に評判がよかったので・・ 終了の11 Weblog: 大津留公彦のブログ2 racked: 2007-03-23 23:42
  • ユーチューブでないjake shimabukuro

    Excerpt: ユーチューブ(youtube)よりもDivx Weblog: 大津留公彦のブログ2 racked: 2007-04-15 19:49
  • フラガール <ネタバレあり>

    Excerpt: 昭和40年の福井県いわき市でのお話。炭鉱の町で昔から 大人になったらみんな炭鉱で働く  みたいな考え。時代の流れと共に 炭鉱がどんどん閉鎖されていき、ここも例外やなくて解雇される従業員が山盛り。んでも.. Weblog: HAPPYMANIA racked: 2007-06-15 05:35
  • フラガール&ベノワ

    Excerpt: フラガールは内容が実際の話が元になってる昨年の邦画No.1だったけど 全体的に良くて最後の方のフラの所は泣く事は無かったけども凄く感動して 松雪泰子の先生に蒼井優と富司純子の親子なども凄く良く大満.. Weblog: 別館ヒガシ日記 racked: 2007-06-27 20:52