(今日の映画)復讐するは我にあり

画像


復讐するは我にあり (1979/日)

製作 井上和男
監督 今村昌平
脚本 馬場当
原作 佐木隆三
撮影 姫田真佐久
美術 佐谷晃能
音楽 池辺晋一郎
出演 緒形拳 / 三國連太郎 / 小川真由美 / 倍賞美津子 / 清川虹子 / ミヤコ蝶々 / 白川和子 / 殿山泰司 / 絵沢萠子 / 根岸とし江 / 河原崎長一郎 / 加藤嘉 / 浜田寅彦 / フランキー堺

稀代の殺人鬼・榎津巌の犯行の軌跡と人間像を描いた直木賞受賞作品。史上最大といわれる重要指名手配の公開捜査をかいくぐった”犯罪王”の全容を描いた傑作!


 非常に暗くて湿っぽい印象の作品ですね・・・・。昭和の日本の暗い一面をリアルに描きだしています。日本映画が苦手な人が挙げる要因が濃厚に詰まっている感じです。
 しかし、公開から30年近く経つ間に榎津巌が人間的に見えてしまう程の非人間的な殺人者達を見てしまっているからか、犯行当時に社会が受けていたであろう衝撃を観ていても感じることが出来なくなってしまっていたのが非常に恐ろしく感じました・・・・。
 

(6点)

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 「復讐するは我にあり」今村昌平

    Excerpt: こんな風な直球ど真ん中、という男らしくて骨のある重厚な映画というのは最近の日本映画ではないものだろう。 犯罪そのものも金目当てであり、最近よくある異常心理による変質的性的殺人などではない。従って変.. Weblog: 藍空放浪記 racked: 2007-08-07 23:08