テーマ:音楽

RIOT Thundersteel Reunion Japan Tour@川崎クラブチッタ

 RIOTの日本公演に行ってきました!会場は川崎のクラブチッタでした(相変わらず、周辺環境とのミスマッチが笑えます)。  高校の頃から大好きだったバンドなんで、生でライブを体験できて非常に嬉しかったです。しかも、ヴォーカルの歌が「Thundersteel」の頃から全然変わってなくて吃驚でした。とにかくあのハイトーンがそのま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OASIS JAPAN TOUR 2009 @ Makuhari Messe Hall 8

 本当に楽しかった!OASIS最高!  OASISのライブは、2000年の神戸ワールド記念ホール、2002年の代々木第一体育館、そして今日の3回足を運びましたが、今日が一番良かったです!やっぱ、オールスタンディングは盛り上がりますね、最前列近くに場所をとれてメンバーを間近で見ることができましたし、一曲目から一緒に歌って叫ん…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

The Who Live at BUDOKAN!!!

 もう何十回も来ているのに、あの九段下駅から武道館までのあの雰囲気にはついつい駆け足をしたくなる衝動に駆られてしまいますね。やはり、いくら横浜アリーナやさいたまスーパーアリーナが機能的であっても、武道館のあの格式の前には物足りなく思えてしまいます。  今日のフーの公演も、本当に武道館という存在の大きさを感じさせてくれる素晴…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

The Who Japan Tour 2008 in Saitama Super Arena

 なんというか、2時間があっという間に過ぎて行った感じです。2004年の横浜の時はもう伝説に出会えた喜びからか、もう神々しい光に包まれていた印象しかありませんでしたが、今回は演奏やパフォーマンスを冷静に見て楽しむことができました。  しかし、ロジャーとピートの激しいステージングは60過ぎとは思えないですね。ロジャーの歌声…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

TOKYO JAZZ 2008 meets BLUE NOTE TOKYO

 東京国際フォーラムで開催された「TOKYO JAZZ 2008 meets BLUE NOTE TOKYO」に行ってきました!  最高に素晴らしかったです!  最初に登場したのは、ロベン・フォード。格好良いギタープレーが印象的でした。  次はサム・ムーアです。バックバンドの「ピーター・ガン」で場内の空気が一変…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

My Little Lover anniversary live (渋谷C.C.Lemonホール)

 昨日は、渋谷C.C.LemonホールでMy Little Loverの13周年記念ライブを観て来ました。デビューの頃からずっと好きだったんですけど、もう13年にもなるんですね・・・・・。 でも、何年経っても色褪せることがないのが凄いですね(まあ、いろいろありましたけど)。  しかし、アンコールのときに小林武史が登場した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(今日の映画)ラストデイズ

ラストデイズ (2005/米) Last Days 製作 ダニー・ウルフ 監督 ガス・ヴァン・サント 脚本 ガス・ヴァン・サント 撮影 ハリス・サヴィデス 美術 ティム・グライムズ 音楽 ロドリゴ・ロプレスティ 衣装 ミシェル・マットランド 出演 マイケル・ピット / ルーカス・ハース / ア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(今日の映画)24アワー・パーティ・ピープル

24アワー・パーティ・ピープル (2002/英) 24 Hour Party People 製作総指揮 ヘンリー・ノーマル 製作 アンドリュー・イートン 監督 マイケル・ウィンターボトム 脚本 フランク・コトレル・ボイス 撮影 ロビー・ミューラー 美術 マーク・ティルデスリー 衣装 ナタリー・ウォ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

(今日の映画)ロスト・イン・トランスレーション

ロスト・イン・トランスレーション (2003/米=日) Lost in Translation 製作総指揮 フランシス・フォード・コッポラ / フレッド・ルース 製作 ソフィア・コッポラ / ロス・カッツ 監督 ソフィア・コッポラ 脚本 ソフィア・コッポラ 撮影 ランス・アコード 美術 K・K・バレッ…
トラックバック:4
コメント:2

続きを読むread more

ARB活動停止

石橋凌脱退で「ARB」活動停止 27年の歴史に幕  俳優でも知られる石橋凌(49)がボーカルを務める4人組ロックバンド「ARB」が活動停止することが1日、公式HPで発表された。石橋の脱退によるもので、27年間の活動にひとまず終止符を打つ。  石橋は脱退について「ここ数年間、確固たる『答え』にたどり着くまでひたすら思い…
トラックバック:7
コメント:8

続きを読むread more

(今日の映画) リンダ リンダ リンダ

リンダ リンダ リンダ (2005) 監督 : 山下敦弘 音楽 : ジェームズ・イハ 出演 : ペ・ドゥナ/前田亜季/香椎由宇/関根史織/三村恭代/湯川潮音/山崎優子/甲本雅裕 タイトルを聞いてピンと来る人は必見。そう、あのブルーハーツの代表曲がキーポイントになった青春映画だ。高校の文化祭の…
トラックバック:4
コメント:2

続きを読むread more

(今日の一枚) ゴダイゴ (新創世紀)

ゴダイゴ(新創世紀) 76年作品 1.想い出を君に託そう 2.イエロー・センター・ライン 3.マジック・ペインティング 4.憩いのひと時 5.僕のサラダガール 6.組曲「新創世紀」~誕生/女王の唄/恋する男の嘆き/母と子/男たちの凱歌/釈迦の歌 映画「青春の殺人者」を見て、すぐにこのアルバムを手にしま…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

一青窈2006ツアー「Yo&U Tour'06」  市原市市民会館公演

 市原まで、一青窈さんのコンサートに行ってきました!(しかし、アクセス悪すぎ!帰りは五井まで臨時バスが出たからいいものの、行きはタクシーで1,300円かかってしまいました・・・・・)  ほぼ時間通り(17:00)に開演し、約2時間の充実したステージでした!  窈さんの衣装は、スポーツ紙に載っていたのと一緒でした。(萌…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

(今日見た映画) LIVE FOREVER

LIVE FOREVER 内容紹介 90年代イギリス ブリットポップ&クールブリタニアの時代。オアシス、ブラー…本人たちのインタビューと貴重なライブ映像、秘蔵映像満載!話題のドキュメンタリー「LIVE FOREVER」ついにDVDで登場! 《監督》 ジョン・ダウワー 《製作》 ジョン・パトセック 《撮影》 フレデリッ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

(今日の一枚)&/一青窈

 一青窈(ファンです)待望のニューアルバム「&」が発売されました!収録曲は次のとおり。 1.Banana millefeuille 2.ホチKiss 3.うれしいこと。 4.かざぐるま 5.影踏み 6.指切り 7.アンモナイト     8.Oh la la     9…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

浜田省吾のコンサートに行って来ました。

 さいたまスーパーアリーナで浜田省吾のコンサートを見て来ました。全31曲4時間のコンサートでしたが本当にあっという間でした。    やっぱ、浜省最高ですね。50代とは思えない白熱したステージでした。特に「Sweet Little Darlin'」~「MONEY」(火柱キタ━━(゚∀゚)━━!)~「J.BOY」の流れはシビレま…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

(今日の一曲) ピアノ マン / ビリー ジョエル

ピアノマン騒動もすっかり忘れ去られた今日この頃ですが、最近ビリージョエルの「ピアノマン」がお気に入りの一曲となっています。 最近は例の騒動や東京電力のCMで流れるなどの影響で、再び注目されています。私は、今年のプレーオフ(千葉ロッテ対ソフトバンク)の第1・2戦をネット中継で見ていて、そのエンディングテーマがこの曲でした。マリ…
トラックバック:4
コメント:4

続きを読むread more

(今日の一枚) 長渕剛 「JEEP」

 最近、何故か長渕剛が聞きたくなって「JEEP」というアルバムを繰り返し聞いています。 このアルバムはバブルで世の中が浮かれ気分だった1990年に発表されており、ちょうど浪人中の時に聞きまくっていたアルバムです。基本的に華やかな世界が苦手なので、世の中のチャラチャラした雰囲気にツバを吐くような長渕の姿勢がその頃はとても好きでした。ち…
トラックバック:4
コメント:2

続きを読むread more

今日の一枚  「Man-Made」 Teenage Fanclub

 やっと、聴きましたティーンエイジ・ファンクラブのニューアルバム「Man-Made」。 いやあ、いいですよこのアルバム。聴けば聴くほど良くなっていきます。TFC節は健在ですし、どこか懐かしさを感じさせるサウンドも織り交ぜて、とても心地よい気分にさせてくれます。  特に、雨がふっていて気分も思いっきりブルーな時なんかに聞くとすごく心…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

眠れぬ夜に 橘いずみを聴く

 昨日はなかなか眠りにつくことが出来ず、音楽を聴きながらすごしました。 セレクトしたのは橘いずみさん(Official HP)の曲です。  彼女の曲は、今から10年前、就職活動をしていた頃良く聴いていました。「どんなに打ちのめされても」と「太陽が見てるから」の2枚のアルバムをCDウォークマンでフルボリュームでかけながら、ビジネス街…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

THE WHO 「QUADROPHENIA」(四重人格)

 昔、金は無いがロックに飢えていた学生時代、良く近所の図書館でレコードを借りていました。結構、館員の方の趣味なのかもしれませんが、品揃えが非常に充実していて本当に借りまくっていました。 ROLLING STONESの「LET IT BLEED」や「サタニックマジェスティーズ」、ラモーンズの「IT’S ALIVE」(これは今ま…
トラックバック:5
コメント:4

続きを読むread more

やっぱグラスゴーといえば、Teenage Fanclubでしょう!!

中村俊輔がセルティックに入団したこともあり、最近スコットランドの工業都市であるグラスゴーに注目が集まっています。かつて三瓶が何度もセルティックのユニフォームを着てテレビにでてた時には完全にスルーされていたのに・・・さすが俊輔、役者が違う。(当たり前か) ただ、私にとってグラスゴーといえば、グラスゴーサウンドです。Teenag…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

やっばBUMP OF CHICKENはいいね

家に帰ってテレビをつけたらBSで BUMP OF CHICKENのライブを放映してた。 ほんと、彼らのクールだけれど暖かい音楽(矛盾してますが)と詩の世界がたまらなく好きだ。 なんだか、彼らの音楽を大音量でかけながら高速をぶっとばしたくなってきた。(車持ってないけど・・・orz) 好きな曲 ・ダンデライオン(3rd ALB…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

プロフィール画像変えました。

ブログを始めて3日目なんですが、プロフィール画像を変えました。今までは(といっても3日だが)、大好きなPRIMAL SCREAMの「screamadelica」のジャケットだったんですけど、なんかしっくりこなくて、同じく大好きな芋焼酎の「刀」(佐多宗二商店)にしました。このお酒はとある飲み屋で教えてもらったんですが、呑みごたえのある…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

このブログタイトルの元ネタ

このブログタイトルの元ネタはJANIS JOPLINの「KOZMIC BLUES」です。 既に知ってる方も多いかと思いますが、とにかくエモーショナルでシビれます。秋の夜長にしんみり聞くと結構泣けます。 まあ、タイトルについては、最初は違う題名をつけてたんですけど、何かしっくりこなくて、変えようと思ったときに、ふとこの歌が頭の中に…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more